journal

釣り,ロードバイク,読書,金融,情シスにかかわることを書きます

SoftBankのiPhone5(Simロックされている)の通信契約を解約してきた

政府はキャリアに対して通信量を値下げするよう要請しているようですね。

http://biz-journal.jp/2015/10/post_11922.html
確かに、私の場合は毎月7,000円ほどの請求があり、9月に地元に帰ってきて現在無職であるということもあり高いなあと感じていました。そこで、以下の記事を参考に近所のauショップでGRANTINA2を購入してきました。
http://yesmvno.com/galapagos-2dai/
通信プランは月に25分は無料というプランSSシンプルを選択し、以下の通りの費用となります。

初期費用
・端末代金                         32,400円
SoftBankからauへのキャリア変更によるキャンペーン値引き -21,600円
・契約に伴う事務手続き費用                  3,240円
SoftBankの2年縛りの違約に伴う解約料           10,260円
・解約に伴う事務手続き費用                  3,240円
計 27,540円

月額費用
・プランSSシンプル(25分は月に通話無料)          1,008円
ダブル定額スーパーライト(これに入らないとキャンペーン値引きを受けられない)401円
・mineoのsimカード(3GB/月)※                900円
計 2,309円
※スマフォはやっぱり使えないと不便なのでMVNOのmineoのsimカードを嫁さんが昔利用していたandroidに差し込んで再利用
http://mineo.jp/

月額2,700円の節約となるので10ヶ月で初期費用を回収できる計算です。
いやあ、回収まで長いなあ。しかし、もう月額の高い請求金額を見ることもないので精神的な安静が得られるのでよしとしよう。